KinKi43枚目シングル『アン / ペア』発売

KinKi KidsCDデビュー記念日に新曲発売!!!!

(いつもの店舗で予約完了)

小喜利でフライング発表があったおかげで、翌日の公式発表を余裕で待つことができました
いや、いきなりきたらあたふたするから

小喜利情報もいきなりだからあたふたするのは同じだけど笑

7月21日という記念日にシングル発表するKinKi陣営の「愛」の大きさね

去年の5月5日、出会い記念日の『KANZAI BOYA』発売予定が延期になっちゃったから、これで記念日発売というエモビーム発射が見事に完遂できますね

アン / ペアとは…

コネクトできない(触れることのできない=ペアになれない)切なさ・儚さ [JEサイトより引用]

だそうで

ペアになれない切なさを “最初からひとつ” のKinKiに歌わせますか
そこは堂島先生の深ーい解釈が存在するんでしょうね 

楽しみです

「ソリッドでパワフル、スピード感あふれるデジタルなサウンド」って大好きなやつー

もう期待値がチョモランマです

初回盤Bの特典映像が「プラグとコンセント」って

「牛とマタドール」「花と花」を踏襲する全力でふざけ倒す路線ですね

しかもコンセントが堂島氏とは

さすが3人目のKinKi Kidsであります

流星の…いや『彗星の如く』のMVでもめっちゃいじられてた(絡まれてた)し

その堂島さんですが、6月11日ゲスト出演(電話)された広島のFM番組できっちりプロモーションしてくださってました



「ちょうど今日(この番組に)に合わせたようにしてKinKi Kidsの最新シングルのニュースが出まして…

最近はずっと共同プロデュースとしてKinKiの作品に参加しているんですけど、次のシングルが『カナシミブルー』以来の作詩・作曲を堂島孝平の曲で、ということで『アン / ペア』という曲が7月21日にリリースになります」

堂島さん登場前にリクエストで『カナシミブルー』がかかったことから早速KinKi宣伝部隊としてのお仕事をされててありがたい

リリースされたら早速かけますねーとパーソナリティさんから嬉しいお言葉がありました

初回盤Aの特典映像 Dance Music Clipの説明文

「光一・剛 それぞれが得意とするジャンルの振り付けを行った」に対して光一さんよりSMGOで即、訂正が入るという

挨拶とかシングルリリースに触れることなくいきなり本題に入るあたり、サイト(か何か)を見てからの勢いで書き出した感じがして

すごく近い関係性のような空気感に照れますな


さて、ナイツ・テイルの申し込みをしてPLAYFULのパンフでも読もうかな…









この記事へのコメント