SHOCKインスタで映画のお知らせ

SHOCKインスタに動画がポストされました

こ…これは… 
映画の予告編的なのもですか?

最後にどどーんと「2月1日(月)から2週間限定全国ロードショー」の文字が。

3分半という時間の中にSHOCK Eternalがぎゅぎゅっと凝縮されてて

おまけに、双眼鏡で覗いてるかのように座長のお顔の拡大率が凄まじく、美しい表情を惜しげもなく差し出してくれてます

いやー わたしの中のSHOCKセンサーが崩壊しましたよ


Dancing On Broadwayの、みんな大好き “ぴょこんジャンプ” を最初にもってくるなんてわかってらっしゃる~

シェークスピアでぎろりと氷の視線を送る横顔も、赤い照明の中で踊るSOLITARYも、すべてが悲鳴もの

ステージ上を追うカメラの動きもなんだかミュージカル映画のよう

ステージ側から撮影したラダーフライングのシーンなんて、カンパニー目線でコウイチを見るという疑似体験のよう

向こうの世界へ飛び立つコウイチを見送ってるようで胸がつまる


2月にSHOCKが中止になった後に無観客で撮影されたそうですね

梅芸のEternalでスクリーンに映し出された映像と同じものですかね

だとしたら、その時に本編を撮影したのかな

撮影時は映画にするつもりはなかったそうだけど、梅芸のため、はたまた翌年の帝劇のために、上演するのが難しいであろう本編を映像にしておくという、光一さんの未来をよむ力が素晴らしいと思う

困難を逆手に取って次の展開に繋げるという才に長けた人ですよね、光一さんは

映画(本編)で予習してから舞台(Eternal)を観てね! とか商売上手でもある笑

映画化にあたって東宝さんに交渉したとか、めちゃやり手のビジネスマンじゃないですか

「舞台は生で観るに限る」と主張していた光一さんだけど、そこに固執することなく、ライブ配信のよさとか無観客でしか撮影できない映像とか、その優位性を最大限に活かすアイディアを提供するという最高のビジネスモデルですよね

いやーそれにしても制作発表の光一さんの麗しいこと(定期)

WSで見た光一さん、髪が少しもっさりしてたけど、40代の貫禄もありつつも少年のような表情も見れて、本当に存在が芸術作品。












この記事へのコメント