ほぼほぼSHOCKのインスタライブ

SHOCKインスタライブ素晴らしかった!!!!

帝劇からの生配信という、SHOCKの歴史に確実に刻まれるであろう貴重な時間を共有させてもらってカタカタと震えておりました

「わーー すごいーー!!」
「えーー それやってくれるのーー!!」

って心の中で繰り返しながら、でも

「いやいやいや、嘘でしょ?…贅沢すぎる…」 と、なぜか後ずさりながらの視聴でございました

後から知ったけど生配信は帝劇初だとか
そりゃそうですよね

しかも2時間超をスマホで撮影ですよ笑
撮影する手もぷるぷるするわ

帝劇どころか演劇界史上初なのでは?

インスタライブとは言え、もし何曲かやってくれるのならちゃんとした←撮影でなんやかんやするものと思ってたけど
ガチで素人感丸出しの映像で笑ったわ

東宝演劇部のw斎藤さんごめんね 
そして長時間の撮影お疲れさまでした

やってること(超一流のパフォーマンス)と映像(モザイクかってくらいのぼやけ、ぶつ切れ)のギャップも面白かったです

終了後、本物の舞台を観終わった時みたいな心地よい疲労感がありました

2時間以上ほぼ同じ姿勢でスマホを持ち続けたというのもあるけれど
さらに小さい画面を凝視したから目の疲労も半端なく…

けれどスマホからでもSHOCKの高揚感って伝わるものですね
あの独特の緊張感・濃密な空気・心拍数と共にじわじわとこみ上げてくる泣き出したくなるような切なさ

公演中止のお知らせがあってからインスタライブでSHOCKナンバーをやってくれるんじゃないかなあって期待してたけど
ネタバレを避けてほぼほぼSHOCKをやってくれるとは!

いいんですか??!!
こんな本格的な舞台をただで無料で最前ドセンで拝ませてもらって!!??


在宅SHOCK…

生オケ・セット・衣装も本番同様で

甲冑の後ろのぴらぴらも、ちゃんとやりたいからって衣装さんに付けてもらって
血糊も浴びて階段落ちまで

光一さんの本気度が嬉しかったです

こんな何もかも見せちゃって大丈夫なの?って思ったけど、生で観るとこんなもんじゃないんだぜ!って自信があるんだろうなあ
実際、何十倍・何百倍もすごいですけどね

そして6万人(視聴者数)がきゃっ! となったというラダーフライングの2階着地

あのとろけるような微笑み… 
いつもはこの上ないキリっとしたイケメン顔で眼光鋭く見得をきる場面なのにふにゃっと笑ってるよ…という驚き

あ、斎藤さんに向けた笑顔なのかな、という認識だったから、よもやこちらに向かって微笑みかけてる♡なんて乙女心を持ち合わせてない現実を見てる派です

斎藤さんの存在もだけど “ねえ、ねえ、これからスマホを持ってフライングするよ(わくわく)” っていう気持ちがもうお顔に出ちゃってるのね
かわえぇぇぇ

でも画面に向かって手を振ってるからちゃんとこちら側を意識してることは確実ではある

「よし!このままいきます」
も、視聴者への伝達事項のようにしか聞こえなかったもんね

“えっ!どういうこと? あっスマホ持って座長目線で見せてくれるのか” って

オタクが騒然となった「抱きかかえられて一緒に飛んだ気分…」なんて妄想は1ミリも持ち合わせておりませんでしたとさ

リア恋案件だなんて言われてますが、そっか…こちとらずっと恋してるもんな…(気持ち悪い)

にしても左手でスマホ持って撮影しながら(よく落とさなかったもんだ)ラダーフライングするなんて世界中で光一さん、あなたしかいないよ
しかもあんな笑顔でね

場面をつなぐトークにしろ、打ち合わせなしの構成にしろ、スタッフさんとの意思疎通も、何気にやってるから何気に見てるけど、20年という経験値と実績がそうさせてるんですよね

偉業ですね、まさに


「終わってしまうのが寂しい…」っていつも千穐楽で聞いてる言葉も出ました

ファンへの深い愛が実現させた今回のインスタライブ

そして何より光一さん自身がみんなと再びステージに立てる嬉しさが満ちていて、光一さん自身がインスタライブを楽しんでて、そんなハピネスが伝わってくる配信でした

光一さん、キャスト・スタッフの皆さんと(USAさんはいなかったけど)そして世界中のファンと一緒に千穐楽を迎えられてよかったね

愛と優しさにがっしりと包み込まれる素晴らしい千穐楽でした

実現させてくださった東宝さま、キャストの皆さま、関係者さま、そして光一さん、ありがとうございました

















この記事へのコメント