関ジャム『雪白の月』

関ジャム「プロが厳選 A面じゃない隠れた名曲集」に堂島先生がご出演ということで
しかもKinKiの楽曲も紹介されるということでわくわくして待機

何だろ?
どんちゃんの最近の曲だと『SPEAK LOW』とか『Shiny』が好きだな…

と思ってたら(自作とは違う)他の作家さんの曲から選ばれてました
そりゃそうだわね

しかもKinKiが超メジャーアーティストの中の1組として紹介されてて、嬉しくてどや顔もしたくなるというもの


で、堂島さんが推したのが『雪白の月』

いが~い!!

雪白と言えばライブでこれでもかと歌われてるし、ファン人気も高いから全然隠れてないんだけど

一般の人には初見なわけで
全国のお茶の間に息を飲むほど美しいウィアコンの映像がお届けされたかと思うと、またまたどや顔になっちゃいます~

いやー 正直言うと自分としてはそんなに好きな曲でもなくて
どちらかと言うと詩がちょっと…

KinKiの歌にありがちな「自分から別れを切り出せずに彼女に言わせて辛い思いをさせたね そのことを引きずりまくって今もきみのことを思っている自分に酔っている俺」的な

いつまでうじうじしとるんじゃ!
そんなことだから捨てられるんだよ!

的な

でも曲は美しいし、ふたりの歌声は絶品ですよね

堂島:「より個々のパーソナルな部分も感じ、曲の持つ力としてはシングルを超えているくらい。」
   「2人の歌の力っていうのが強いというか、高いというか、そういう強度があるのでできることだと思うんですけど。」


桑田さんの楽曲にしても天才的な曲の構成について言われてたので
雪白のサビを、ユニゾンではなく剛くん→光一くんという個々で歌っているという構成的な意外性と
それを成り立たせるそれぞれのボーカル力ということで選んだのでしょうか

さらに一般受けしそうな刹那系のバラードというチョイスがPとしての力量ですかね

ふたりの歌の強度 という納得すぎるワードいただきました

まさにふたりのボーカル力でぎゅっと引きつけぐいぐい押し上げていく曲ですよね

2番のサビではハモリが入り、大サビではハモリ+ユニゾンで狂おしいほどに昇天する快感ね


ファン投票で上位にくるのがちょっと謎だったんだけど、堂島先生がおっしゃるのなら名曲なのですね

次回、堂島さんが関ジャムに出演される時は、ハモりの推し曲の紹介かしら…









この記事へのコメント